1
2

ベルリン発のアート、ファッション、コンテポラリーカルチャーを網羅した雑誌『032c』と Stussy のコラボレーションTシャツが登場。ライナー・マリア・リルケの有名な詩「The Panther」を Stussy のアイコニックなハンドスタイルで綴ることで、カリフォルニアビーチカルチャーとオーストリア(ハンガリー帝国)モダニズムのグラフィカルな融合が見られる。リルケが1902年にイメージ、存在、束縛について書いた詩は現代のデジタル世代に漂流物の瓶に入っていた手紙のように届く。特別なボディを使用したのロングスリーブの胸には Stussy ロゴの上に 032c のロゴが刺繍され、背面にはリルケの檻に繋がれたパンサーの引っ搔き傷がフィーチャーされている。時にボンデージはセクシーであり、また時には何かを教えてくれる。


ここ何年か032C全く気にしてなかったけど結構展開してるんですねー。



stussy.jp